車両保険の種類 - 日本で一番安い自動車保険

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車両保険の種類

車両保険って大きく2種類あるのはご存知でしたか?

一般車両保険とエコノミー+A車両保険(車対車+限定A)があります。

○一般車両保険
「オールリスク・タイプ」です。車両保険の中で一番保険料は高いですが、車両保険で補償される全ての範囲がカバーされます。当て逃げや単独事故での車両損害をカバー出来るのはこのタイプのみです。

○エコノミー+A車両保険(車対車+限定A)
「節約型車両保険」といった感じですね。
「エコノミー」は車対車、「限定A」は自然災害や不意の事故をカバーし、保険会社にとって支払いリスクの高い単独事故等を補償対象外として保険料を抑えた節約型車両保険です。
車に事故の80%は相手も車両の事故です。運転に自信のある方にはお勧めですね。
※自動車との事故でも相手の車と運転者・所有者が確認出来ない事故は補償対象外となります(当て逃げなど)

上記2種類では車両保険の保険料が約2倍になります。

見積もりではこの2種類を比べてみてご検討下さい。

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。